地方創生番組(リスナー参加型プレゼント番組) 「ハッピープレゼント」はぴぷれ

ナガサキマチナカ女子部

2021年5月16日放送

ナガサキマチナカ女子部

代表(ぶちょう)《阿部 美和子》あべ みわこ氏

はぴぷれの放送聴き逃した方はこちらより!

前半のゲストさんは「ナガサキマチナカ女子部」代表(ぶちょう)《阿部 美和子》あべ みわこ氏
♪( ´▽`)

自分の周り5メートルを楽しく、マチと仲良くをコンセプトに活動する「ナガサキマチナカ女子部」

古民家に感度高い系オシャレ女子が集うイベント「小さなご褒美」長崎の男子がお花を持って登場する「花男子図鑑」など、長崎を楽しむイベント&話題をリードして来た、「ナガサキマチナカ女子部」代表(ぶちょう)《阿部 美和子》氏が、新しくスタートしたイベントが「せいかいのないおはぎきょうしつ」正解の無いおはぎ教室….悩みの中にいる当事者と、一緒に美味しい「おはぎ」を作りながら、楽しくお話しをする….と言うイベント、答えは見つけない!ただ一緒に緩やかな時間を過ごす

ノグッチャンこと、ぶちょう《阿部 美和子》氏は、どんな方なのでしょうか?

【プロフィール】
長崎出身、実家は元ビワ生産者、長崎女子短期大学卒業

広告代理店「アド長崎」入社、OL生活半年
外の空気を伝える仕事がしたいと退職。

「お喋りだからぴったり」とラジオ好きの母の一言でスキッピー採用試験を受けてマグレで合格。
昭和63年スキッピー7期生としてレポーターデビュー四年間、長崎県内各地を回る。

その後フリーになり、テレビレポーターの他県内各地のイベント、式典など担当。
30代で結婚、つわりと知らずイベント中ステージ上で倒れる、以後一切MC休止!
二人の娘の母業邁進、幼稚園、小学校、中学校、PTA会長、副会長など経験。自治会長もした(笑)
地区、市P連運動会など盛り上げる。
この間子育てや暮らしの問題など感じながら「自分にできること、なんかしたい」と思い続け、48才でスマホと出会い「可能性」を感じ、自分のように「なんかやってみたい女子」でつながりマチをたのしく楽しむ「ナガサキマチナカ女子部」を立ち上げる。
コンセプトは「自分の周り5メートルをたのしく
マチとナカよく」

コロナ禍で改めて自分にできることについて考え
子育ての悩みや自分探しのモヤモヤが楽になる料理上手より、生き方上手を目指す今日と明日が楽しくなる「せいかいのないおはぎきょうしつ」をスタート。

【メッセージ】
いろいろありすぎてチャンポンみたいな内容になりそうです(笑)
女子が楽しく暮らしでも人生でも「迷子」にならないような「女子のプラットホーム」を作りたい。
長崎発の女子による小さな誰一人取り残さないSDGsです。興味ある企業さんご連絡ください

【あなたの人生を変えた◯◯】
女子部の原点のイベント~伊良林にある100年の町屋を使った「ちいさなごほうび」を開催するか迷ってるときにメンバーに言われた一言。
「やった0とやらない0は違うよ」この一言で全てが始まりました。

やっちゃえ女子(笑)

ノグッチャンの楽しいお話しは、番組の中で

「ナガサキマチナカ女子部」web
https://www.facebook.com/machinakajyoshibu/