地方創生番組(リスナー参加型プレゼント番組) 「ハッピープレゼント」はぴぷれ

Maaya + n

2020年11月15日放送

Maaya + n

主宰 久松 映(ひさまつ あき)氏

はぴぷれの放送聴き逃した方はこちらより!

後半のゲストさんは『Maaya + n』マアヤ・プラス・エヌの主宰《久松 映》ひさまつ あき氏
♪( ´▽`)
長崎県の波穏やかな「大村湾」に、面した「琴海地区」琴の海と呼ばれる自然豊かな町の一画にある、服と手作り雑貨の店が『Maaya + n』マアヤ・プラス・エヌです
テラスでCafeを楽しんだり、ランチを楽しむスペースが「cup de maaya」カップ・ド・マアヤ
周りには、オーガニック自然農法を目指す「maayaの畑」もあります。
素敵な皆さん&家族のサポートもとても大切なエッセンス….穏やかな笑顔でお話しをして下さる《久松 映》氏 心の波動がとても優しい方です。
「ご縁」を大切にして来たからこそ紡がれた「物語」素敵なお話しは、番組の中で
╰(*´︶`*)╯♡
2010年頃 自宅に手作り雑貨店「Maaya」 (マアヤ)open、店名が家族の名前の頭文字だったことから、その後三女の誕生でMaaya+n (マーヤプラスエヌ)となります。…..地域の方々に支えられながら子育て仲間と一緒に楽しみましたが、子供達の成長により外に働きに出る事になり店は閉店しました。
日々の体調や気持ちを整えてくれる服が好きだった事から、アパレルのバイトを始めましたとても楽しい職場でしたが、大手量販店での販売方法に疑問を持つことも増えた頃、若い時からの憧れ 長崎のセレクトショップ「ニルスタイルカフェ」で吉田チーフとお話させて頂いた事がきっかけで、働かせていただく事になりました
ひとつひとつの服を大切に、丁寧にお勧め出来る事が出来る幸せをくださったお店ですが同社で手掛ける、オリジナルオーガニックコットンウエアなどの販売を自宅ショップでしてみては? とのお声掛けも頂き、「Maaya+n」を再openさせる事に致しました。…..再openした「Maaya+n」は、3つのお勧めがあります。
「Maaya+n」服と雑貨
「cup de maaya」 テラス cafe
「maayaの畑」
「cup de maaya」について….併設してcafeも営業する事になった時、友達が繋げてくれたのが「出島珈琲焙煎所」atticの野田代表です。
お客様にお洋服を紹介する際、出来上がってくる工程が分かれば楽しいなと願っていた私にとって、生産者や生産工程まで分かる…..atticのスペシャルティコーヒーは、とても魅力的で世界を駆け回る野田さんからコーヒーの淹れ方を教わる事が出来た事は身に余る幸せです。
お客様の一息タイムにお役に立てれば幸いです
「maayaの畑」地域で無農薬有機栽培を手掛けていらっしゃるPeace farmの囲さんと、出逢う事でcafeの食材やオーガニックコットンなどの栽培を始める事が出来る様にmaaya畑の時間という体験eventの開催もしています。
始まったばかりの店ですが、土からの恵みに感謝しながら営業中です
【メッセージ】
当店には土の元気がいっぱいの商品が並びます….オーガニックコットンなどの天然素材の服 生産者生産工程まで遡れる、貴重なスペシャルティコーヒーや薬草茶、有機栽培の玄米や地域のお野菜などを使った数量限定のランチなど小さな小さな店舗ですが畑や田舎の風景を楽しめる店ですランチやドリンクはテイクアウトも可能です。
【あなたの人生を変えた◯◯】
出逢いと体調不良が人生を変えました。主人や家族 仲間、協力店さんのおかげで、叶わないが叶うになり開店準備中には、今死んでしまうのかもと思う症状で何とか生きていた時期がありましたが その体験があったからこそ今扱っている商品の良さに益々感謝しながら営業出来ています 土を大切に思えるのもそのお陰で、元気に暮らしたくて今も土の中に答えを探しています
「Maaya+n」web
ホーム

「Maaya+n」Facebook
https://www.facebook.com/maaya.aki/