地方創生番組(リスナー参加型プレゼント番組) 「ハッピープレゼント」はぴぷれ

KCサポート長崎

2019年10月27日放送

KCサポート長崎

代表 石本 賢吾(いしもと けんご)氏

はぴぷれの放送聴き逃した方はこちらより!

本日、前半のゲストさんは「KCサポート長崎」代表 石本 賢吾(いしもと けんご)氏
♪( ´▽`)
海星高等学校卒〜長崎大学医学部保健学科看護学専攻卒の看護師であり保健師の石本氏は、 長崎市内にて病院(一般病棟)、特別養護老人ホーム、短期入所生活介護(ショートステイ)、小規模多機能型居宅介護での勤務を経て、令和元年に訪問型機能訓練サービス「KCサポート 長崎」を創業されました。
( ̄^ ̄)ゞ
「自宅に呼べる看護師さん」がモットーで、任意で看護師を自宅に呼ぶというシステムの構築を目指し、看護師という職業が高齢者の介護・健康・医療を考える上での大事なパートナーでありたいと願っています。
そしてこれまで高齢者看護に深く従事してきた経験を生かし、長崎という地域における高齢者の健康づくりに尽力していきたいとの思いで活動されています。
「笑顔」「手作り」「歩く」の三つにこだわりを持って、ご利用者様とご家族に常に「笑顔」で接して、「手作り」のレクレーション作品で(紙人形、絵、音楽の本)などぬくもりのあるグッツを使っていただき、坂の多い長崎の街を「歩いて」ご自宅へ訪問致します。….などオリジナリティーを持つ「KCサポート長崎」のお話を伺いました。
(o^^o)
高齢化社会の長崎の街に合った!取り組みなど、大変興味深いお話です!お聴き逃しなく♬

「KCサポート長崎」
https://kcsupport.jimdofree.com/